Hobbies Blog@s

異常な多趣味者のおもしろ発信ブログ

「世界の果てまでヒャッハー」「真夜中のパリでヒャッハー」

 

一日更新遅れてしまいましたが今日は

フランスのおバカコメディ映画

「世界の果てまでヒャッハー」

「真夜中のパリでヒャッハー」

という二つの作品を紹介させてください。

 

 

最近仕事で疲れてる、笑えないプライベートが楽しめない・・・

そんな風に疲れてるあなた。 ぜひこの映画見てください(笑)

 

どちらも120分弱と長めの映画ですが、中盤だれることもなく

コメディ映画にありがちな笑いダレ それがまったくありません。

驚くことに120分間びっくりするくらいくだらないネタで笑わせてくれます。

 

さすがコメディ本場フランスの映画、ギャグのセンスが秀逸すぎて脱帽です

 

まず第一作目の「世界の果てまでヒャッハー」

まるで昔のドリフのコントのようにお約束のボケがありとあらゆる方向から飛び続けてきます(笑)

さらにブラジルの大秘境を冒険しながらなので、本当にまさに

お金かけてバカやってんなーとという感じ。

大秘境で絶え間なく繰り広げられるあほなボケがこの作品の一番の見どころで

一番良いところだと思っています。

 

主人公が漫画家で普段は真面目でしっかりしてるのにどこか頼りない青年

周りの友達二人がとんでもない時限爆弾みたいなバカ友人が二人いますが

主人公がこのジャックナイフみたいな二人に巻き込まれて暴走してく姿がとにかく

おもしろくてたまりません。 

 

ネタバレ ↓になりますが

 

 

 

ばあちゃんが電動車いすで飛行機とカーチェイスするところはあえぐくらい笑っちゃうんじゃないかなって思ってます(笑)

 

ぜひ「世界の果てまでヒャッハー」

f:id:shiromosbako:20170418081350j:plain

見てみてください。 画像からあふれるこのコメディ感

たまらないですよね?(笑)

 

またこの作品の2作目で前日単でもある

「真夜中のパリでヒャッハー」

f:id:shiromosbako:20170418081524j:plain

 

もセットでご視聴してみてくださいね!!

前作に比べると笑いのクオリティは劣ってしまうと感じてしまいがちですが

この作品おもしろいです。(ただ前作世界の果てまでヒャッハーがありえないレベルで面白すぎました)

 

 

なんとなくなんにも考えず頭真っ白になって笑いたい。

 

そんなかたにぴったりだと思います。

ぜひ視聴して笑顔になってください。